スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その頃、故郷日本では大変な事態に!

第5日目 1999年10月1日(金)午後 
ホテルのシャンデリア
*本日宿泊のホテル 

モハーの断崖観光後、リムリックへ移動します。

本日宿泊のホテルはリムリック・ライアン・ホテル。

チェックインするためにホテルのロビーで部屋割待ちしてたらロビーにいたアイルランド人(たぶん)に大変な事を聞きました。

それは故郷、日本の東海原子炉事故!

添乗員さんが「あなたがたの故郷、大変な事になっていますよ」と聞いてそれを私たちに伝えてくれてビックリです。
とにかくアイルランドにいても何の情報も無く「いったいどうなっているの?」と気持ちは焦るばかり。

「もう日本に帰れないんじゃないか」とか「飛行機が成田に到着しても汚染されてて入国出来ないんじゃないか」とか怖い想像ばかりしちゃって……。

相方は国際電話で家族に原発事故の事を聞いたりしてました。
聞いたところによるとこちらが想像しているようなもの凄い大惨事ってわけではなかったようですが、大変な事故である事には変わりなく。

ウチは千葉なので事故のあった茨城とは近くて、そんな事にもヤキモキでした。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

それはもしかするとJCOの事故でしょうか。
あの時は本当に被爆で死者が数名でて、大惨事でしたね・・・。
その教訓も活かされず、ずさんな管理は続き、今回の福島。。
日本なにやってんだ!って海外の人に思われないように、
今後は我々もちゃんと目を光らせていなければいけませんね~。
それにしても、海外で聞く事故の話はより不安をかきたてられそうです。
そして、アイルランドにまでニュースが行っていたとは知りませんでした!

No title

>ポケさん

コメントありがとうございます。

1日遅れて知ったニュースでしたがアイルランドの新聞にもその事故の記事が掲載されたようです。
やっぱり原発問題はどの国でも注目度が高いですね。
今回の福島は如何ともしがたいですが、世界に原発を見直すきっかけになってくれたのが不幸中の幸いです。
プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。