スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』を観に行ってきました。

ホームズ&ワトソン

【スタッフ】
監督/ガイ・リッチー
キャラクター創造/アーサー・コナン・ドイル
脚本/ミシェル・マローニー / キーラン・マローニー
製作/ジョエル・シルヴァー ライオネル・ウィグラム スーザン・ダウニー 
   ダン・リン
製作総指揮/ブルース・バーマン
共同製作/スティーヴ・クラーク=ホール

公開日/2012年3月10日
英題/SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS
製作年/2011年
製作国/アメリカ
上映時間/129分
配給/ワーナー・ブラザース映画



【キャスト】
シャーロック・ホームズ/ロバート・ダウニーJr.
ジョン・H・ワトソン/ジュード・ロウ
アイリーン・アドラー/レイチェル・マクアダムス
ジェイムズ・モリアーティ教授/ジャレッド・ハリス
メアリー・モースタン/ケリー・ライリー
レストレード警部/エディ・マーサン
ハドソン夫人/ジェラルディン・ジェイムズ
マイクロフト・ホームズ/スティーブン・フライ



【ストーリー】
2012年、ついに最大のライバル出現!!
史上最強の名コンビの前に現れた
“もう一人の天才”とは!?

ヨーロッパに危機勃発!
各地で連続爆破事件が発生!謎を追う名探偵シャーロック・ホームズも、あわや爆発に巻き込まれそうになる。
だが、天才ホームズには分かっていた。インド、中国、アメリカ、ヨーロッパと、このところ世界中で発生している未解決の重大事件は、すべて繋がっているのだ。その黒幕こそが、ジェームズ・モリアーティ教授、知能・腕力ともにホームズと全く互角の“もう一人の天才”なのだ!

高名な数学者にして温和な人格者であるこの男、その正体は良心のかけらもない“犯罪界のナポレオン”。誰も思いつけない手口で歴史を操作し、自らの手を汚さずに民衆の命を奪い、絶大な富と権力を手に入れようとしていた。そんな悪の天才を止められるのは、ホームズしかいない! 反撃に出たモリアーティは、ホームズとワトソンを抹殺すべく、ヨーロッパ中に巧妙な罠を張り巡らせる。ロンドン、フランス、ドイツ──史上最強の名コンビは、次々と襲いかかる危機を乗り越え、ついに決戦の地スイスへ!(公式HPより)


ジプシー女

観てきましたよ~~!
超面白かった~~~!!

前作より武闘派に磨きがかかっている感じでした。
凄くテンポもいいしピンチもいっぱい、笑いも満載!

今まさに公開中なのでネタバレには触れません。
しかしライヘンバッハの滝から××が落ちる瞬間を見た▲△のあの□で▲△の××に対する♡を見ました。
いやいや、でもまさか××がラストで○○に■◇するとはなぁ~。
笑わせていただきました。

ホームズモリアーティ

ところで作中でいろんな変装をしていたホームズですが、如何せんロバート・ダウニー・Jr.の顔の特徴が有り有りなので映画を観てても「あ、あれホームズだ」ってわかっちゃうあたりがちょっと笑える。

人の顔を覚えるのが苦手な私でもロバート・ダウニー.Jr.の顔は早々に覚える事が出来たくらいですからね。

ホームズワトソン

今回、ワトソンの結婚式があったのですがその時のホームズの心情がよく表れていました。
誓いのキスをするワトソンを見ながら悲しそうな顔をしたり、教会から出てくる新郎新婦を拍手で迎える招待客の中お義理で2回だけ手を叩くホームズ。

相棒が遠くに行っちゃうようで寂しいんだね。
これでアイリーン・アドラーの存在が無ければホームズとワトソンが……って言われてもしょうがないわ。

何と言うかあの二人はキワキワな関係が好きなんですよ。
ベタベタしない程よい距離を置いた、それでいて心の底では絶対の信頼で結ばれている男の友情……?

ワトソンホームズ

そしてマイクロフト!さすがシャーロックのお兄さん。
超変人!(笑)
人を人とは思わぬ傍若無人ぶり、ご婦人の前でも平気でフル○×。
キャラ違うよ。(笑)

と言ってもここに出てくるキャラは従来の『シャーロック・ホームズ』とはまったく違うけどね。


もう一回観に行ってもいいくらい面白かったです。
超おススメ!


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : ★おすすめ映画★
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

見てきましたか~!!
面白いですよね!
前回よりホームズの活躍が目立っている気がしましたが、
いかがでしたか?
ジプシーの女性も格好良かったです。

面白かったです。

>ポケさん。

今回は英国内だけではなくヨーロッパのあちこちが舞台だったので山脈や森などのロケーションが見事でした。
「さすがヨーロッパも大陸は広い!」とうなる事しきり。
ホームズ、「天才」って言われるだけの事はある活躍をしましたね。
体力面でも頭脳面でも。

んでモリアーティ教授とチェス勝負しているとき、お互い頭の中にあるチェス盤のコマを動かしているのがカッコ良かった~。
英国人ってみんなチェスが出来るのかと錯覚したくらい。
そんな事言ったら日本人はみんな将棋が出来ると思われてしまいますけど。(笑)

いいなー。

あたしが普段行く映画館ってなぜかホームズは「日本語吹き替え版」のみだったのですね(^^;)
なんでだろう!?とても不思議でした。
でも、吹き替えでもいいっ!と思ってホームズを見る予定だったのですが、ダンナのたっての希望で土壇場にて「TIME」に変更する羽目に(笑)
まぁTIMEも面白かったのですが、映画館以外で映画を観たいと思わないわたしはホームズを見ることが出来るのかどうか心配です(^^;)
「ホームズ1」は見たのですよ(^^)

字幕と吹き替え

>igaigaさん。

昔の洋画は字幕が当たり前で、吹き替えはテレビ放送って感じでしたよね?
いつ頃から劇場公開映画に字幕と吹き替えの両方お目見えしたのか?
子どもが字幕を追えないから吹き替え版も用意するようになったのかもしれませんが、やっぱり洋画は字幕で観たいものです。

『TIME』は私もちょっと興味あったのですが予告でほとんど解った様な気がしちゃって……。(苦笑)

『ホームズ2』はまだ当分やっていると思うのでぜひ劇場でご覧ください。
1よりグレードアップしてますよ。

私も観たーー!

面白かったですよね~~~!!!
もう、私はロバート・ダウニー・ジュニアとジュード・ロウがかっこよくて、これだけでも十分。
そして、アクション映画のホームズってないですよね~(笑)
いたるところに笑いが散りばめられていましたねっ!女装のホームズには笑ったーww
確かに!もう一回観てもいいかもーーー。

武闘派ホームズ

>ちえぞうさん。

頭脳派のはずのホームズがメチャクチャ強くてカッコイイですよね?
ワトソンもホームズばりの推理をするし、新説『シャーロック・ホームズ』って感じが面白いです。

ホームズの女装、あんな人とすれ違ったら「目を合わせちゃいけない」って思いませんか?(笑)
着ぐるみ系の変装もウケました。

3も作られたらいいな~、作ってくれないかな~。
プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。