スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン警視庁 ”スコットランド・ヤード”

第5日目 1996年1月21日(日)午後 
big ben
*ビッグ・ベン 

”ビッグ・ベン”の愛称で親しまれている国会議事堂の大時計。
ロンドンに来たからにはやっぱり一度はここに来ないとね。

多目的ホール
*London County Hall(カウンティ・ホール) 

旧ロンドン市庁舎。
今では中にアクアリウムなどがある多目的複合施設です。

この写真では影も形もありませんが、今では写真左部分にロンドン・アイ(大観覧車)が出来ています。

スコットランド・ヤード
*スコットランド・ヤード 

ここは2代目のニュー・スコットランド・ヤード庁舎。

と言っても、ここにヤードがあったのはビクトリア女王がそろそろ引退するって時代。(1890年~)
19世紀末の当時のロンドンの雰囲気にピッタリで、いつまでもここに居を構えててくれたらよかったのにと思わずにはいられません。


スコットランド・ヤードとはロンドン警視庁の事です。

なぜ”スコットランド・ヤード”と呼ばれるようになったのかと言うと、初代庁舎として使われていた建物が当時ホワイトホールのグレート・スコットランド・ヤードという広場に面していた事に由来するそうですよ。

スコットランド・ヤード2

この建物は1887~1888年に建築され、1889年にスコットランド・ヤードがここに移転しました。
ノーマン・ショウ設計のクィーン・アン様式の赤煉瓦庁舎。

スコットランド・ヤード看板_convert_20111223023235
*ニュー・スコットランド・ヤード 

ちなみに今の3代目のニュー・スコットランド・ヤードはウエストミンスターにあります。
地下鉄セント・ジェームス・パーク駅のすぐ近くです。

今度は打って変わって近代的な建物、高層ビルディング。

写真の看板はクルクルと四六時中回っているんですよ。

エンバンクメント通り
*ビッグ・ベンと旧スコットランド・ヤード 

「ところでスコットランド・ヤードって何処にあるの?」って思っていらっしゃる方に、この写真を。
一目瞭然!
おおっ!ビッグ・ベンの隣りだぁ~!!
はい、ビクトリア・エンバンクメントと言うテムズ川沿いにある通りにあります。

残念な事に工事用のクレーンが写っていますが、ロンドンっていつでも何処かを修理してて写真には巨大クレーンが写り込んでいるのはざらです。
今は来年2012年のロンドンオリンピック目指してあちこちで街を修繕している事でしょうね。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。