スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史あるカフェ・フローリアンでコーヒーブレイク

第4日目 1993年12月20日(月)午後 
カフェフローリアン
*カフェ・フローリアンにて 

貴金属店で買い物を済ませた後、同じ並びにあるカフェでお茶 をしました。

ここはカフェ・フローリアンと言って、ベネツィアに現存する最も古い喫茶店なのです。
1720年創業で、カフェ・ラテ発祥の店なのだそうですよ。

さすが歴史のあるお店、内装は重厚でゴージャス!

「ああ、ベネツィアでお茶してるわ~~」と、ただただコーヒーを飲んでいるだけなのに雰囲気に酔っている私。(笑)

目を瞑っているのは雰囲気を出しているわけではなく単にタイミングが悪かっただけ。
けっこうな確率で写真では目を瞑ってしまう私………

相方と写真を取り合っていると店内に居た欧米人カップルにシャッターを頼まれました。
まあ、写真を頼むって事はたぶん観光客なんでしょうね。

「セイ、チーズ!」とパシャ!

さすが欧米人!(たぶん)カップルは仲良さげにハグ しながら写真に収まってました。(フィルム写真なのでちゃんと撮れたかどうかは不明)

ちなみにカフェ代は8000リラでした。(当時のレート:1000リラ=約70円)

ビョルン・アンドレセン_convert_20110922183921
*映画『ベニスに死す』のビョルン・アンドレセン 

このお店は詩人ゲーテやバイロン、作家のディケンズなどの有名人も訪れたほど。

映画『ベニスに死す』の原作者トーマス・マンはこのカフェでインスピレーションを得てあの小説を書き上げたらしいです。

『ベニスに死す(監督はヴィスコンティ)』かぁ~、懐かしいなぁ~。

主人公の中年作曲家(♂)が惚れてしまう美少年タジオ役のビョルン・アンドレセンは危ないまでの美しさを持ったこの世の者とは思えないほどの
超~超~超絶な美形 でした。

ご本人は自分の顔を「山羊みたいであまり好きではない」みたいなコメントをしていたようですが、「それならその顔、私にちょうだいな 」って思いますよ。(笑)

1955年生まれっていうのだから今は56歳ですね。
渋いおじさんになっていました。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。