スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジプシー(スリ)に狙われたツアーのおじさん

第2日目 1993年12月18日(土)午前 
アーケードの前で
*ビットリオ・エマヌエル2世アーケード 

ジュセッペ・メンゴニの手によって設計されたアーケード。
1865年の造り始め、1877年に完成したそうです。
12年かけて造られたって事ですが、ラテン系のイタリア人が造ったにしては早く出来た方か?

ドゥオモ広場とスカラ座を結んでいて、ドームを中心に十字路に分かれています。

ミラノのアーケード
*中心のドーム 

ところで、ここビットリオ・エマヌエル2世アーケード(名前長いよ)でちょっとした事件が。

ちょうど十字路の中心で固まってガイドさんの説明を受けている時でした。
ツアーのおじさんがドームの写真を撮ろうと1人ツアーの固まりからちょっと外れたのですが、その時ジプシー(比較的若い女性)がおじさんに近づいて何やら話しかけてきたのです。
言葉の解らないおじさんが「え?え?」と思っている間にウエストポーチに手が伸びます。
それにいち早く気がついたガイドさんと添乗員さんがジプシーを追っ払って事なきを得ました。

日本人ツアー客はいいカモなんでしょうね。
平和ボケしているし、人を疑う事をしないものですから。

とにかくジプシーを「しっしっ」って感じで追い払ったガイドさんから私たちツアーの面々に「あの手のジプシーはあちこちにいるので気をつけてください。バッグは切られて中身を取られますよ」とのお達しがありました。

午後はフリータイムになるのでその時に気をつけるようにとの事でしょう。
子どもの犯行も多く、新聞紙を広げながら纏わり付いてくる子どもたちはスリだと教えられました。
新聞紙に注意を引きつけておいて(カモの視線を遮る為に使う)もう1人の子どもがバッグに手を伸ばすらしいです。(ヒィ~~~~~

ジプシーも暮らしぶりは大変だろうけど、やっぱり盗みはいかんよ!!

追い払われたジプシーも全然悪びれてないんだもの。
「ちっ、しょーがねーな。次の獲物でも探すか」って感じに去っていきました。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。