スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャワ島の交通事情とガイドさんの個人的事情

第2日目 1993年5月23日(日)
インドネシアのジャングル
*ジャングルと畑 

インドネシアと言ったらジャングル、ジャングルと言ったらインドネシア!
そう思うのは私の偏見なのでしょうか?
でも私の南の島のイメージはやっぱり椰子の木、鬱蒼としたジャングル、そして太平洋戦争の激戦地です。

『ラバウル小唄』の歌詞に 椰~子の葉かげに十~字星~ とあるように、椰子と南の島は切っても切れない関係っぽいです。
ラバウルとはニューギニア島の事ですけど。


ジャワ島をドライブしている時の事。
ジャワ島観光には現地のドライバーさん、ガイドさんの2人が私たち2人のお世話をしてくださいました。
観光地を移動中、ガイドさんが「周りの景色を見れるようになるべくゆっくり車を走らせましょう」と気を利かせてくれたのですが……ローペース(と言っても日本人の感覚からいったら普通の速度だったんですけど)でジャングルを横目に走っていると周りの車が私たちの車をガンガン追い抜いて行きます。

この国には制限速度って物が存在しないのでしょうか?

とにかくドライバーさんにはゆっくり走るのがストレスなのか、後続車に追い抜かれる事が屈辱なのか「そろそろスピードを出してもいいか?」と日本語が出来るガイドさんを通して要求してきました。

後続車に抜かれる屈辱は解らないでもないのだけど事故んないでよ。
歩道も車道もあやふやな道は子どもなどが飛び出してきそうでちと怖い。


ところで道すがらガイドさんが「ナンバープレートを取りにちょっと寄り道したい」と言ってきました。

は?ナンバープレート?
もしかしてこの車、ナンバープレートが付いてないの?


と、思いましたがそうではなくて、どうやら自分のバイクに付けるナンバープレートを受け取る場所に通りかかるので寄り道したいらしいのです。

やっぱり南の島の人はゆったりしてると言うか……日本じゃフツー仕事中に客を待たせて私用で寄り道なんて有り得ませんよ。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。