スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 ”キンデルダイク・エルスハウト風車網”

第3日目 1998年5月7日(木)午前 
風車_convert_20110709205610
*キンデルダイクの風車 

キューケンホフ公園を後にして、今度は風車で有名なキンデルダイクへGO!

ロッテルダムの南東15kmほどのところに存在している、ここ『キンデルダイク・エルスハウトの風車網』は1997年にユネスコ世界遺産に登録されています。

風車って言うとスペインのラマンチャ地方を思い出すけど、ここオランダの方が日本人には馴染みがあるかな?

風車網_convert_20110711010901
*風車網 

オランダは国土の1/4が海面より低いため風車による排水で国を守って来ました。

運河も国土を水から守るため大規模に掘られました。
しかしこの運河の建設は建築物が地盤沈下をもたらしたので短い期間だけしか効き目が無かったようです。

なのでこの風車が活躍!!
水面が一定の高さに達した時に風車のポンプで水面維持を図ったそうです。

風車と私_convert_20110709205640
*風車網 

風車は全部で100基ほどあるそうですが実際回っているのは19基。

1つの風車に入って上まで登ってきましたが、風車の中には風車守(って言うのかな?)のご家族が住んでいらっしゃいました。

住む事が出来る世界遺産は他にもいろいろありますが、ここもその1つ。

風車絵はがき_convert_20110709205713
*絵ハガキから 

風車を観光した後は専用バスでベルギーはアントワープに向かいます。
国境越えですね。
ヨーロッパ大陸を周遊する時はこの国境越えが欠かせません。
ツアーの場合は添乗員さんがみんなのパスポートを回収してまとめて申告してくれますが、個人でお出かけの車は一台一台並んで出入国の手続きをしなくてはいけないのは面倒ですね。

今はEU(欧州連合)になったのでそんな手間は省かれますけど。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんわ。

ヨーロッパ内の出入国手続きも、いろいろ思い出がありますが、
たしかに面倒でした。
通貨も、ユーロになって、大変便利になりました。

いらっしゃい

コメントありがとうございます。

手続きは面倒でしょうが私はあの入国スタンプを押してもらうのが楽しみなんですよ。
ツアーだとスタンプを押してもらえないのが残念。
個人旅行の場合はいかがですか?
プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。