スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーフォーク公爵様のお住まい ”アランデル城”

第4日目 1994年10月21日(金)午前 
アランデル城壁
*アランデル城壁 

南東の海岸沿いにあるウエスト・サセックス州のアランデルに着きました

アランデル………正直、聞いた事の無い地名。
あまり日本のツアーでここを訪れるって事、ありませんよねぇ?

お城は周りが城壁(当たり前か)で、ぐるりと囲われ上を歩く事が出来ます。

アランデル城
*アランデル城 

今でもノーフォーク公爵様が住んでおられるそうでございます
もちろん公開している部分とプライベートスペースは別々だろうけど。

そりゃそうよね、歯磨きしてる時とかご飯を食べてる時に「あ、公爵様がゆで卵食べてる~」なんて言われたらノイローゼになっちゃう。

てか、そんな公爵様イヤ……

どっちにしても観光客が自分の家にウジャウジャいるってセキュリティの問題もあるし、落ち着かないんじゃないかな~?

でもこうやって公開して入場料を取らないとお城 を維持出来ないのかもしれません。
お貴族様だって昔と違って毎日サーロインステーキ(ここら辺は私のイメージ)ばかり食べてはいられませんからね。

アランデルの門
*アランデル城の門 

ところで、ノーフォーク公爵って有名ですよね?
何となく前から名前だけは知っていました。(聞いた事がある程度でしたが)

それもそのはず、英国でも有数の名門の一族です。
公爵って言うからには王族 ゆかりの一族

ヘンリー8世の王妃アン・ブーリンとキャサリン・ハワードはノーフォーク公の姪なのですって。

アラン川
*アランデル城から見たアランデルの街 

写真にちょろっと川が映っているのがおわかりになるでしょうか?
アラン川と言うらしいです。
お城の周りに城下町が有り、その奥、遠くの方には英国独特の田園風景が広がります。

アランデル大聖堂
*アランデル大聖堂 

写真、遠目に写っている建物はゴシック様式のアランデル大聖堂。
アランデル城から撮った写真です。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。