スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンのランドマーク ”戦勝記念塔”

戦勝記念塔*
*戦勝記念塔・女神の像

シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争(1864年)
プロイセン・オーストリア戦争(1866年)
プロイセン・フランス戦争(1870~1871年)

この3つの戦争に勝利した記念に建てられた塔らしいです。

戦勝記念塔と私
*戦勝記念塔

見ての通り細くて高い塔ですので、上に行くには塔の中にある螺旋階段をグルグル上る以外ありません。
当然ながらエレベーターなどありませんから。

興味のある人は足腰が丈夫なうちに行った方がいいですよ。

戦勝記念塔・モザイク
*モザイクの壁

このモザイク画はその時の戦争を描いたものか?

戦勝記念塔の眺め・縦
*塔の上から見える風景

上り切ると展望スペースに出ます。
ここからだとベルリンが一望出来ますね。
この戦勝記念塔を中心に真っ直ぐな道が東西南北に延びています。

手前の通りが”6月17日通り”
先にブランデンブルク門があります。

そしてその先の通りが”ウンター・デン・リンデン”

戦勝記念塔の眺め・横

ウンター・デン・リンデンの先にテレビ塔も見えます。
このテレビ塔もベルリンの立派なランドマークですね。

戦勝記念塔・階段
*戦勝記念塔の螺旋階段

実は私、下りで足がつりました。
行きでがんばって上ったせいですね。

階段は一人が通るくらいの広さしか無く、体の大きな欧米人が上って来たら踊り場で待って先に行ってもらうか、体を斜にしないとすれ違う事が出来ないのです。

そんな中、途中で足がつっちゃったから階段を塞いじゃいました。
後ろから男の人が降りて来たので座り込んだままジリジリと中央の狭い階段に体をズラしてスペースを作りましたが、しばらくはへたり込んじゃいましたね。
後ろから来た人、ごめんなさい。

しばらくしたら治りましたが……いや、ホントもうどうしようかと思いました。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。