スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画で見るザルツブルク ”アマデウス”

モーツアルトの生家
*モーツアルトの生家 

この生家はモーツアルトが生まれ、7歳まで過ごした家だそうです。
モーツアルトの人生は旅の連続だったからあちこちに足跡が残されている事でしょう。

ザルツブルクと言うと、もう1つ有名なのがヴォルフガング・アマデウス・モーツアルト。
こちら目当でくる観光客も凄く多い事を証明するように、お土産品にはモーツアルトの顔がプリントされています。
よく目にするのがチョコレートやキャンディ。

ザルツブルク、
子どもの頃はクラシックの作曲家ってみんな真面目な人だと思っていましたが………。

彼の人となりを知ったのは1984年に制作された映画『アマデウス』

宮廷作曲家サリエリの回想による進行で映画は作られていますが「え、モーツアルトってこんな人だったの?」と驚いたものです。
紙一重なのか、天才ってこんな感じなの?(笑)

あの映画を観て凡人の私はサリエリに同情してしまいましたね。
「こんなふざけた奴があんな素晴らしい曲を作るなんて」との、ショックとジェラシー。
うんうん、分かるよ~、サリエリ~。(あら、いつの間にか話がサリエリに……)

モーツアルトは音楽家としての才能は天才だけど、どうやら人格的に難有りだったようで。

レジデンツ
*レジデンツ

とにかくモーツアルトの曲は有名だから何を聞いても聞き覚えがあるし、楽しいアップテンポの曲が多くて私も好きです。

『のだめカンタービレ』で、のだめが「モツアルトはピンクですヨ」と言った気持ちが分かるような気がします。(笑)
このマンガの中でライジングスター・オーケストラが演奏したモーツアルト作曲『オーボエ協奏曲』は良いですよ~。
もちろんモーツアルトがお好きな方にはお馴染みの曲だと思いますけど。

ザルツブルク。

グロッケンシュピール
*グロッケンシュピール


ランキング参加中!
応援クリックをおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : ヨーロッパ旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。