スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのおばあさんに学ぶ

サロンバス
*サロンバス 

バスの後ろの部分がテーブル付きのサロン仕立てになってました。
「こんなバス、初めて~」と、せっかくだからと記念撮影。


さて、バスで移動中の事。
どこの街かは忘れたけれど、信号待ちでバスが止まった時に見た光景です。

その場所には瓶のリサイクルボックスが設置されていました。
まあ、公共のリサイクルスペースですね。
茶色の瓶、透明の瓶、緑の瓶と仕分けるようにいくつかのボックスがあるのです。

そこに腰の曲がったおばあさん(推定年齢70代後半くらい?)が杖をつきつつ袋に入った瓶を携えてやって来て、一瓶一瓶その色の回収ボックスに入れてました。
空瓶とは言え、おばあさんには重たかったと思います。

それは信号待ちのほんの数分の出来事でしたが、その後の私のリサイクル精神の礎として忘れられない光景になりました。

当時、1992年の日本はまだ指定のゴミ袋も無かったし、燃えるゴミも燃えないゴミも一緒に出すような時代で、リサイクルなんて言葉もまだ全然市民に浸透していませんでした。
今では当たり前のようにしている大型スーパーのペットボトル・プラスチックトレー・牛乳パックの回収もあまり実施してるスーパーも見かけませんでした。

そんな時代に、腰の曲がったおばあさんが寒い冬に一人で重い瓶を抱えてリサイクルに務めているんですよ。
素晴らしい

さすがはリサイクル先進国、ドイツ!!!

市民に浸透してるな~~~~と、本当に感心しました。
それからは私もささやかながら地球に優しくするよう務めています。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。