スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大観峰の絶景ビュー

ケーブルカー
*黒部ケーブルカー

前回行けなかった、黒部湖から先に行く為に黒部ケーブルカーに乗りました。
所要時間5分、大人840円(往復1260円)の往復チケットを購入。

黒部平
*黒部平

山をくり抜いて造ったケーブルカーを登り切り、黒部平に出る。

黒部峡谷
*黒部峡谷

ロープウェイ
*立山ロープウェイ

この後さらに上に行く為に立山ロープウェイに乗ります。
所要時間7分、大人1260円(往復1890円)の往復チケットを購入。

見てください、この絶景!
ここにロープウェイを造る為にロープを渡したって、凄い労力です。

しみじみ、ここをこんな楽に上に行けるのは先人のご苦労のおかげだと思うと、ただただ「ありがとうございます。」と言う気分にさせられました。

緑の黒部
*大観峰ビュー

ロープウェイを降りると大観峰。
立山連峰に入った事になります。

遠くに黒部ダムと黒部湖が見えます。
写真に写っている山々は後立山連峰。

本当はこの先、立山トンネルトロリーバスに乗って立山連峰を抜けて室堂に行くはずだったのですが、時間が無くてここで折り返しました。

大観峰駅でご当地ポテチを買いましたが、標高が高いので袋がパンパンに。
山を下りたら萎みましたけど。(笑)

リベンジトロリーバス
*トロリーバス

黒部ダムから関電トンネルトロリーバスに乗って扇沢駅へ。
所要時間16分、大人1500円(往復2500円)

16分間、ただただトンネルの中をひた走るトロリーバスなので、景色を楽しむわけにはいきません。
それでなのでか、バスの中では工事の困難さを語ったお話テープが回っています。

他にも、雪の立山連峰を越えて命がけで助軍を願ったどこぞの武将の話が…………。
結局、断られちゃったらしいんですけど、「雪の立山を越えて来たんだよ~~、助けてやれよ~~!」と涙ながらに聞いていました。
(すいません、誰が~とか詳しい事は覚えていません


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。