スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りの機内で

第9日目 1998年5月13日(水)午前  
成田帰国着_convert_20110806205221
*成田空港到着ゲートにて 

アムステルダム発19:30
JL-412 ノンストップ便にて帰国の途に着く事になりました。

機内で食事の時間になり日本人のキャビンアテンダントのお姉さんが「お飲物はいかがしましょうか?」と私らの席にやって来ました。
頼んだ物はもちろんビール

日本航空でしたがオランダ便とあって出て来たのはハイネケンビール。

私らがビール好きと知ったキャビンアテンダントのお姉さん、「アムステルダムにはハイネケンビール博物館がありますがご覧になりましたか?私は今回行ってきたんですよ」との事。

「私たちも行ったんですけど残念ながら休館してたんですよ~~~」と泣きながら訴えたらお姉さん「それは残念でしたね」と同情してくださいました。
私たちの無念さを感じ取ってくださったのかお姉さん、ビールが無くなる頃に「お替わりはいかがですか?」とお伺いをたてにやって来てくださいましたので「じゃあせっかくだから」と、結局1人3本(350mlx3=1.050mℓ)飲んでしまい、帰りの飛行機はかなりいい気分で過ごせました。(笑)

日本航空のお姉さん、その節はご馳走さまでした。
(いや、別にそのお姉さんがポケットマネーでビールを奢ってくれたわけではないのだけれど)


その後、機内でちょっとしたハプニングが。
私たちのツアーの1人が貧血を起こし、通路で倒れてしまったのです。

その方の旦那さんがおっしゃるには奥さんは普段から血圧がとても低くいらしく、旅の緊張からか体調が悪かったのか、意識を失われてしまいました。

取りあえず広いスペースの床に移される事になって機内に積んである応急処置用のキットから血圧を測ったり手当を施されていました。
毛布や枕が運ばれて床で横たわっていた奥さんもしばらくしてからご自分の席に戻られましたが、その後大丈夫だったのでしょうか?

小さなハプニングはありましたが無事に成田空港に到着し、オランダ・ベルギー・ルクセンブルク9日間のツアーは無事に終了しました。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

ビッグサイズのオランダ人

第8日目 1998年5月12日(火)午後 
スキポール空港で_convert_20110805233505
*スキポール空港の林檎のオブジェ 

突然ですがオランダ人ってすっごく背が高いですよね?
なのでオランダに来るといろいろ物のサイズがデカくて高い!!
まるでガリバー旅行記の小人になったような気分。(←大げさ)

まず宿泊したホテルのシャワーの位置が高い!!
「届かない~~っ」と必死で手を伸ばしてシャワーの向きを変える事もしばしばでした。

そしてホテルも空港の物も、トイレの位置が高い!!
便座に座ると足が下に着かずにプラプラしちゃいます。
日本人は使いづらいと思いますよ~。

まあ世界基準からして東洋人は欧米人と比べると小振りで小さい人も多いけど、ホテルや空港などの公共施設だと東洋人は置き去りになっているような気がします。

便座でこうなんだから男性用の小便器の位置も高いようで。
そうするとあまり大きくない人には小便器まで背が届かなくて苦労するとかしないとか。
これは私には確かめようがありませんが………。(苦笑)

しかもスキポール空港の男性トイレの小便器にはハエの絵が描かれているそうです。
これは「ここめがけて放尿してね」って事で、狙いを定める為の目標物なんですって。


このスキポール空港のトイレでちょっと忘れられない思い出があります。
トイレに入ろうと思い、1つの個室のドアを開けたらそこにはモリモリの が………。
「おいおい、誰だよ?流せよ。常識だろう」って思いましたが、その量たるや、1回に出る量ではないのです。
ビックリですよ。
私だったらゆうに5日分くらいはありそうな量。
流そうとしても流れなかったのかもしれませんね。

もちろんその個室は見なかった事にしてそっとドアを閉め、別の個室を利用した事は言うまでもありません。

延々、汚い話ですみませんでした


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

theme : 海外旅行
genre : 旅行

オランダのチーズ

第8日目 1998年5月12日(火)午後 
オランダのチーズ_convert_20110803184911
*名税店のチーズ 

オランダ・ベルギー・ルクセンブルク9日間のツアー行程も無事終わり、いよいよ帰国の途につきます。
オランダのスキポール空港で出国審査した後、免税店でお買い物の始まり始まり~。

オランダ名物チューリップ の球根も売られていました。
はじめ植物関係はいっさい日本には持ち込めない物と思っていましたが、スキポール空港で売られている物は検疫済みだから大丈夫なようですね。
とは言え、成田帰国で動植物検疫を受けなければいけないようです。

面倒なので球根は買いません。
いえ、それ以前に買って帰っても育てられませんので球根売り場の前はスルー。

しかし売ってはいるけど日本には持ち込めないって商品が結構多いです。
生ハムとかソーセージなどの肉 関係、種類によってはチーズも。

添乗員さんが何やら説明してくださいましたが面倒なので没収の可能性のある物は買いませんでした。
よくわからずに生ハムを買ってしまったツアーの方もいらして「ダメ」って聞いて慌ててその場や機内で食べていたりして。(笑)

チーズはフレッシュタイプがNGでハードタイプならOKだとか。

オランダはチーズも有名なのですね。
実は私、あまりチーズのことには詳しくないのでゴーダチーズがオランダの物とは存じ上げませんでした。
エダムもオランダのチーズだそうで。
チーズ愛好家に殴られそうですが、この二つの違いがよくわかりません。
食べ比べたことが無いからかな?
私の意識の中で、ゴーダもエダムもゴルゴンゾーラもチェダーも全部一括りに『チーズ』って代物に分類されているからです。
あ、でもモッツァレラとパルメザンだけは区別がつくかも。

やっぱり『アルプスの少女ハイジ』の印象からか、チーズと言うとスイスってイメージが強いですね。
もちろんチーズの種類によって故郷が違うものですが………。

写真上段に写っているカットされて真空パックになっているチーズはポツポツ穴が空いていてまるでマンガに出てくる『あのチーズ』みたいです。
トム&ジェリーにもよく出てきましたっけ。
もうチーズって言うとアレです。(笑)

チーズ祭り絵はがき_convert_20110803184808
*絵ハガキから(オランダのチーズ市)

屈強な男たちが何キロもの重いチーズを運ぶ競技は一度見てみたいものです。

チーズ祭り絵はがき2_convert_20110803184845
*絵ハガキから 

チーズ市はオランダの各都市で開催されているようです。
オランダで最古の歴史を持つチーズ市はアルクマールなんですって。

上の2枚の絵ハガキはアルクマールのチーズ市です。


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

theme : 海外旅行
genre : 旅行

お城改築 ビフォーアフター

第8日目 1998年5月12日(火)午後 
城の俯瞰絵はがき_convert_20110801220820
*絵ハガキから(デ・ハール城 俯瞰から)

ユトレヒトから西に10km郊外にデ・ハール城があります。
19世紀のお城らしい。

え?19世紀に建てたの~?
それってちょっと最近過ぎない~?
ノイシュバンシュタイン城かぁ~~~~~?


と、思ったら実は13世紀からあるけど今のお城に改築されたのが19世紀なんですって。

荒れるに任せた状態のデ・ハール城をエチエンヌ・ファン・ザレイン男爵がお城を相続して今の状態まで改築したそうなのです。

お城の塔_convert_20110801221525
*デ・ハール城 

その改築にはまた力が入っていて、アムステルダムの中央駅や国立博物館をデザインした建築家のP.J.H.カイバース氏を改築の設計担当に依頼したほど。

カイバース氏、きっと売れっ子建築家だったんでしょうね。

なんてことでしょう。
あの荒れ果てたお城が匠の手にかかるとこのような立派な佇まいに大変身!


なんてナレーションが入りそうです。(笑)

様式はネオ・ゴシック。

お城_convert_20110801222900
*ローズガーデン 

たぶんこのアーチには季節になるとバラが咲き誇っているのでしょう。
このお城は庭園もそりゃ広くて立派なものです。
庭園内はユトレヒト州のありとあらゆる種類の樹木が植えられているそうなのです。

迷路とお城_convert_20110801221151
*デ・ハール城と迷路 

この見事な迷路の植え込みは柘植らしいです。
お城の庭には迷路が似合う。

迷路と私_convert_20110801221231

お城の庭園_convert_20110801221403

小川の小道_convert_20110801221321
水路まで張り巡らせてあります。

城の内部絵はがき_convert_20110801220745
*絵ハガキから(城内 ホール)

お城の中は撮影禁止だったため絵ハガキでご紹介。

何だこのでっかいホールはっ!?
4階分、吹き抜けだ~~~!!

夜な夜なお城で舞踏会が開かれているのでございます~~って感じではありませんか?

カイバース氏、グッジョブ!!

城の絵はがき_convert_20110801220709
*絵ハガキから(雪景色のデ・ハール城)

こんなに奇麗に改築するなんてザレイン男爵ってめっちゃお金持ちだったんですねぇ。
愛人にしてぇ~~~


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

ユトレヒトが生んだ世界のスーパーアイドル

第8日目 1998年5月12日(火)お昼~午後  
赤いスープ_convert_20110801221100
*ランチのデザート 

オルゴール博物館を後にして市内レストランでランチです。

写真に写っているのはデザートのアイスクリーム。
真っ赤なソースはクランベリーかな?
アーモンドチップや果物の実が入っています。

塔_convert_20110801220932
*大聖堂のドムタワー 

ユトレヒトにあるドムタワーはオランダで一番高い鐘楼です。
高さ112メートル!!

何やら「この塔を越える高さの建物を建ててはいけない」って暗黙の了解があるんだって。

一番高いって言うのに上まで登るのにエレベーターは無く、自分の足でだそうだから疲れそうですね。
はい、もちろん私は登りませんでした。(笑)

1300年代に造られたそうです。

水路_convert_20110801221012
*運河 

アムステルダムから南に30kmほど行った場所に位置しています。
そんなに離れていないのでもしかしてこの運河もアムステルダムに繋がっていたりして。

ユトレヒトはオランダ第の都市で国土のほぼ中央に位置しています。


ところで、実はユトレヒト出身で世界的にも有名なスーパーアイドルがいます。

その名はミッフィー!!

ミッフィー
*日本で発売されたミッフィー切手 

作者はディック・ブルーナーさんは今もユトレヒト在住のようです。
1927年8月23日生まれ………て事は、今年で84歳。

ミッフィー切手
*ブルーナー氏の切手シート 

ユトレヒト市内には”ミッフィー広場”なる広場があるそうな。
そこにはナインチェ・プラウスの像があります。

え?「ナインチェって何?」ですって?
実はミッフィーの本名……てか、ミッフィー(Miffy)は英語読みでナインチェ(Nijntje)はオランダ語読みだそうです。
今の今まで私も知らんかった。

ちなみに日本語名はうさこちゃん。
うさこちゃんってのも可愛いけどあまり定着しませんでしたね。

ミッフィー広場、行ってみてぇ~~~~!!

他にもユトレヒト中央博物館内にブルーナー氏の作品が展示されているコーナーがあるそうです。
いくら有名でも一般的じゃないからツアーで訪ねてもさすがにブルーナー氏ゆかりの場所には案内されないんだろうなぁ~。

はぁ~~~~、残念…………。

ブルーナー切手
*他にもこんな切手が 

ブルーナー
*ブルーナー氏の描く女の子 

日本でも数多くのキャラクターグッズが売られていますからもちろん皆さんご存知だと思います。

よくキ○ィーちゃんと間違えられがちですが、私はどちらかと言うとミッフィーの方が好き
似て非なる物です。

切手はしょぼしょぼ買っていますが、ずっと前に発売されたミッフィーのデザインのメトロカードはあっという間に完売してしまいました。
発売日の3日後に買いに行ったら「売り切れです」と言われてショックだった事を覚えています。
まさか3日後に売り切れるくらい凄い人気だとは思っていなくて…………

あれ、ユトレヒトの街を紹介するつもりが、いつの間にかミッフィーの話に。(笑)


ランキング参加中!
応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

theme : 海外旅行
genre : 旅行

プロフィール

斑点ゾンビ

Author:斑点ゾンビ
所在地:千葉県
血液型:A型

読書・映画鑑賞・温泉・ドライブ、そして国内外の旅行と酒を愛する女

体育会系のような、文系のような、腰の重いアクティブ派?

入国者数
アナログ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ポチッとクリックをお願いします。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ翻訳
お好きな国の国旗にクリックを。 その国の言語になります。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
javascript電卓
電 卓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
節電を心がけよう!
金魚
TOEICボキャドリル
さあ、あなたもチャレンジ!

自作オセロ
by some-news
漢字間違い探し

間違っているものをクリックしてください



powered by Youtube動画

12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
カーエルの予言
健康BMI
ajaxblogparts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。